ごあいさつ 会社概要 経営方針 食品安全方針 ISO22000取得の経緯 内部監査

1.コンプライアンスを遵守し、お客様に信頼される企業を目指します。

2.組織は食品の安全・安心と品質の向上を図るシステムを構築してまいります。

3.組織は環境の改善に留意して地域社会との共存を目指します。

1.当社は「コンプライアンスを大事にする企業」という姿勢を明確にして、法令・社会規範を遵守してまいります。

2.お客様の安心・安全・満足度の向上に心がけ、内外コミュニケーションの強化及び情報開示を徹底し、安全で質の高い商品やサービスを提供してまいります。

3.当社は、顧客満足向上として市場の好みを的確にとらえ、又トレーサビリティーを強化し、お客様に安全で安心な製品を提供してまいります。

4.当社は製品の安全性に係る情報を顧客や取引先に迅速かつ的確に伝えてまいります。

5.当社は、従業員に対して、技術の向上及び品質の向上のために社内ルールを遵守し、社会規範を逸脱した行為を行わないように教育指導を徹底してまいります。

2017年4月4日

筑紫ファクトリー株式会社
代表取締役社長 能勢 聡

ページトップへ         
※TF・・・Tsukushi Factory

平成20年 7月

キックオフ

食品安全方針の決定

8月

食品安全チームの編成

製品情報の整理

9月

審査機関の決定

10月

ハザード分析・管理手段の決定

11月

運用開始

平成21年 1月

内部監査実施

2月

第一段階審査

3月

第二段階審査(本審査)

認証取得

9月

半年後審査実施

平成22年 3月

1年後の更新審査実施


ページトップへ         

 

【内部監査】
ISO22000の要求項目に沿って各職場の仕事が確実に実施されているかを定期的に検証していくことでシステムが正しく運用されていることを確認しています。内部監査員(特別に教育を受けた従業員)が他部署をチェックします。

ページトップへ